パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【ブルースクリーン画面の発生トラブルとは?】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
ブルースクリーン画面の発生トラブルとは?
Windowsパソコンの起動中に急にプログラムシステムが停止してしまい、
青一色と白い英文のみの画面が表示されて操作不能になる症状を
ブルースクリーン(ブルーバック・青画面・ BlueScreen)と言うのですが、
この状態はPCのシステムトラブルの中でも特に危険な状態に当たります。

Windows XPやVistaのOSパソコンではあまり起こらないのですが、
スペックの低いPC本体やME以前のOSを使用している場合、
細かいエラーの積み重ねやレジストリの欠如・システムの負荷といった
障害が原因でブルーバックの状態が起こりえます。

ブルースクリーンの状態になるとWindowsが開かず、操作ができなくなります。
そのため、まずはセーフモードからの起動やシステムの復元によって修復する
作業を行われてみて下さい。

ブルースクリーンが無事直ってうまくもう一度起動できた場合は
念のためにすぐに重要なデータファイルをバックアップしましょう。

また同じ青い画面と白文字表示のトラブルが起きてしまうのを防ぐために、
HDD(プライマリパーティション・拡張パーティション)のエラーチェックや
容量の軽量化・ディスククリーンアップといった処置をされる事が望ましいです。







リカバリー・初期化 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog.fc2.com/blog-entry-199.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.