パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法

【USB延長ケーブルでコードを拡張】のページです。PCをはじめコンピューター製品の故障・エラーなどによる問題の
解消方法やお役立ちの修理サービスを掲載しています。またパソコン操作中や電源の起動中に起こりうるシステムエラーの解決策、
OSトラブルを直す手順、各種機材・パーツなどのハードウェア製品を購入したり交換する技術など様々な知識を紹介しています。
USB延長ケーブルでコードを拡張
デスクトップパソコンのキーボードやマウス、ペンタブレットなどの
USBケーブルで接続する周辺機器のコードが短くて設置しづらい、という場合、
別売の『USB延長ケーブル』を使ってコードの長さを拡張する事ができます。

USB延長ケーブル

この写真のように、周辺機器のUSBコネクタと延長ケーブル先端のUSBコネクタとを
電源コンセントの延長コードのように繋ぎ合わせて長さを延ばします。

主な拡張コードの製品一例


・SANWA SUPPLY(サンワサプライ):USB延長ケーブル 5m KU-EN5
・ELECOM(エレコム):USB延長ケーブル 5.0mブラック USB-EA5BK
・iBUFFALO(バッファロー):Arvel USB延長ケーブル フェライトシリーズ AUFC20E

キーボードやマウスに限らず、外付けHDDやプリンター、液晶ペンタブレットなど
デスクトップパソコンやノートパソコンでUSBケーブルを使用するIT機器なら
ほぼ何でも延長ケーブルを活用できます。

ただ注意点として、延長ケーブルを使うと場合によってはキーボードやマウスの
ボタン入力などの指示のスピードが少し遅れて鈍ったり、
一時的にコンピューターに認識されずに操作を受け付けなくなってしまう事もあります。

大抵の周辺機器には問題なく使えるのですが、もしUSB延長ケーブルを使ってみて
動作が少しおかしくなったら、一度USBポートから外して、コードが絡み合っていたら
解いて整理して、パソコンを再起動してからもう一度付け直してみましょう。







外部接続周辺機器 |
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント*
パスワード

※:「*」の付いた欄は必須の記入項目です。(URLとメールのアドレスはページ上にでは非表示になります。)

※:トラブルのご相談のコメントをお書き込みいただける際には、状態をできるだけ詳しく記入いただけると
   より的確かつ具体的に回答を提示できます。









URL:http://pasokonpcsyuuri.blog.fc2.com/blog-entry-549.html
Copyright (C) 2008-2017 パソコン故障の修理とPC起動エラートラブル解決方法, All rights reserved.